S5H

メインモニター

BEST NEW STUDIO MONITOR

SOUND ON SOUND AWARDS

NOMINEE

TEC AWARD

ADAM S5H - メインモニター

S5Hは、世界で最も規模の大きいスタジオやコントロールルームにおいて求められる、厳格な要求に応えるべくカスタム設計された強力なメインモニターです。 

横置き型3ウェイ・モニターのS5Hは、ADAM AudioがSシリーズ用に新しく設計した10インチELE低域ドライバー(Extended Linear Excursion – コーン振幅の可動範囲をリニアに拡張)を2台搭載しており、他のSシリーズモニターと同様に、ADAM Audio独自のSMA(Symmetrical Magnet Assembly – 対称マグネットアッセンブリ)を備えたウーファーユニットがタイトで歪みの無い低域再生を可能にします。音楽的に重要な中域の再生は、ADAM Audioの新しいDCHミッドレンジ(Dome Cone Hybrid – ドーム/コーン型ハイブリッド)が担います。この革新的な4インチ・ミッドレンジドライバーは、ADAM AudioがSシリーズ専用に新しく開発したもので、コーン型とドーム型それぞれの音響的利点を1つのユニットで兼ね備えています。これらのドライバーが、今まで以上に厳しい公差基準のもとで製造されたS-ARTツイーター(ADAM Audioが多くの称賛を得た折り畳み式リボン・ツイーターの最新作)と組み合わさることで、力強くも聴き疲れが起きにくいサウンドが実現されており、立体的な深みを持つ、高解像度で自然な音の再生を提供します。 

ツイーターとミッドレンジドライバーにはアルミ削り出しのHPS/MPSウェーブガイド(High-frequency/Mid-range Propagation System)が導入されており、オフアクシスにおける中高域の応答特性も非常に正確です。その結果、広範囲にわたる安定した放射特性が実現し、複数のメンバーが携わるプロジェクトでも、全員が同じスピーカーのスイートスポットで同時に作業することができます。 

Sシリーズに搭載されたカスタムデザインのDSPは、最適なクロスオーバー設定によって幅広い周波数レンジにおけるリニアかつフラットな応答特性を実現するだけでなく、ユーザー設定が可能なEQとルームアコースティクスに適応するボイシング/チューニング機能を提供します。過大入力に対する高域リミッター機能、AES3デジタル入力、そして将来的な拡張オプションなどの機能も備えたこのDSPは、備え付けのUSBポートよりソフトウェアのアップデートも可能となっており、スピーカーをコンピュータに接続することでDSP機能の制御をコンピュータ上のソフトウェアから行うこともできます。 

S5Hの各ドライバーユニットは、低域ドライバー用700W D級アンプ2台、ミッドレンジ用350W D級アンプ1台、S-ARTツイーター用250W D級アンプ1台、合計で4台のアンプによって駆動されます。 

革新的な機能、先進的なデザイン、余裕のあるヘッドルーム、そして広大なダイナミックレンジを備えたS5Hは、ADAM Audioのフラッグシップ・リファレンスモニターとして、高度に忠実なオーディオ再生を可能にする世界最高峰のモニタースピーカーです。 

→ ドイツ・ハンドメードの高精度なS-ARTツイーターとHPSウェーブガイド

→ 4” ドーム/コーンハイブリッド(カーボン複合材とMPSウェーブガイド

→ 2 x 10” ウーファー(HexaCone)

 

→ アンプ合計出力(RMS):1100 W

→ 周波数特性: 22 Hz - 50 kHz

→ Max. SPL: ≥131 dB(ペア @ 1m)

​→ AES3デジタル入力および拡張オプション

最新のテクノロジー

革新的なスピーカー技術を駆使して開発されたADAM AUDIOのモニタースピーカーは

世界中のサウンド・エンジニアが信頼を寄せる卓越したモニタリング・ツールです。

ELE BASS DRIVER

HI-SPEC DSP MODULE

S SERIES CABINET

DCH MIDRANGE DRIVER

SMA

S-ART TWEETER

HPS WAVEGUIDE

S SEIRES AMP

MPS WAVEGUIDE

S SERIES BASS REFLEX

 
​製品画像
 
ADAM AUDIO S5H - ユーザーストーリー
adam-audio-s5h-studio-monitors-robert-la

Robert Lang Studios located in Shoreline, Washington may seem unconventional in the sense that its design completely defies all acoustic techniques ...(英文記事へのリンク)

adam-audio-s5h-main-monitors-tokyo-fm-76

The 7th floor of Tokyo FM’s glitzy main studio and office complex is home to Studio Iris, a specialist recording and mixing facility ...(英文記事へのリンク)

adam-audio-s5h-studio-monitors-urselli-7

Grammy-Award winning engineer, producer, mixer, and sound designer, Marc Urselli discusses why he chose ADAM Audio’s S5H Active Studio Main Monitor ...(英文記事へのリンク)

製品の特徴

ドイツ・ハンドメードのS-ART ツイーター

  • ​空気を4:1の比率で効率よく動かし、複雑な高域トランジェントもダイレクトに素早く再生

  • 長時間の使用でも耳が疲れにくい

  • 折りたたまれたダイアフラムがブレイクアップを防ぎ、ひずみを最小限に抑える

  • 従来のピストン型のツイーターと比べ約2.5倍の有効面積があるため、優れたダイナミックレンジを実現

カスタム設計のELE低域ドライバー

  • Extended Linear Excursion (ELE) ドライバー

  • 超軽量な素材、最適化された内部ダンパー、高剛性のHexaConeメンブレン、そして共鳴や歪みが極限まで押さえ込まれたフレームが、精度の高い設計で組み合わされ、高解像度かつ正確なオーディオ再生を実現

フロントに設置されたバスレフポート

  • コンプレッションの少ない低域再生

  • 壁面へ近接した設置も可能

最大SPL:≥ 131 dB(ペア@1m)

  • コンパクトなサイズにも関わらず、大音量の再生でもコンプレッションとは無縁のパワフルな音

音響的に最適化された重厚なキャビネット

  • 不要なキャビネットの振動を防ぎ、キャビネット形状によって発生する音の回析を低減

新設計のアルミ削り出しHPS/MPSウェーブガイド

  • より広いエリアで均質な指向特性と安定した音像を実現

  • ミキシングコンソールや机などによって生じる一次反射を低減

カスタム設計のSMA磁気回路

  • Symmetrical Magnet Assembly (SMA)磁気回路

  • 拡張されたシンメトリックな磁気フィールドがリニアでひずみの少ない駆動を可能にし、従来の設計に比べてボイスコイルの最大変位量が約3倍

  • インテリジェントなセルフ・クーリング設計によりパワーコンプレッション効果を抑制

高効率 PWM ICE Power アンプ

  • ウーファーとツイーターの駆動に高効率なPWM ICE Power アンプを使用

  • ​大音量でも小さな音量でもひずみの少ない再生

アナログXLR入力

  • バランス型に最適化されたライン信号入力

2年間の部品保証、製品登録によって5年間に延長可能

  • 最大で5年間の部品保証

  • 修理作業を含めた代理店保証は1年間

DCHハイブリッド・ミッドレンジ

  • ドーム型/コーン型のハイブリッド設計によるミッドレンジドライバー

  • 2タイプのドライバーの利点を併せ持ち、部分共振を抑制

  • ツイーターとの統合的な設計により、非常に優れた中域の指向特性を実現

2 x 10"ウーファーと4"DCHミッドレンジを搭載した3way横型モニター

  • ​解像度が非常に高くワイドなステレオイメージ

リニアな周波数特性:22 Hz 〜 50 kHz

  • 幅広い帯域で色付けのない再生能力

​カスタム設計のDSPエンジン

  • 最適な周波数特性と最大限のダイナミックレンジを実現する理想的なクロスオーバー

  • 部屋のアコースティック特性に最適化するためのEQオプションとプリセット機能

  • リミッター回路によるアンププロテクション、AES3デジタル入力、将来的な拡張のための基盤コネクタ、そしてソフトウェア・アップデートとPCコントロールを可能にするUSBコネクタ

テクニカル・データ
ウーファー
ミッドレンジ
ツイーター
内蔵アンプ
コントロール機能
入力コネクタ
​一般データ